スピリチュアルを日常生活に取り入れたらもっと幸せになれる

スピリチュアル・ガイド

開運の秘訣

運の流れに身を任せる それはエゴを捨てること

更新日:

記事上

占い師のゲッターズさんがとても興味深いことを言っていた。
ゲッターズさんは最初は占い師になるつもりはなかったらしい。

元芸人で放送作家。
占いに興味を持っていたことから、番組で占いをやってくれと言われたのでやった。

本を出してみないか?と言われたから出した。

「自分でやろうとしてやったのでなく、周りからのすすめでやってみた。」

それはなぜか?

まわりには私の事が見えているから

私にはやりたい、やりたくないなんてない

それはエゴ

エゴを捨てて流れに乗ることで成功する

流れに乗るってこういう事なんだと目から鱗が落ちました。

エゴって何?

エゴとは自我。

なかなかエゴを捨てるなんて、修行僧でもなければ出来そうにないです。

誰でも自分がかわいいし、自分は特別だと思いたいものです。

ついつい、自分は正しいと思ってしまいます。
しかし、この自我が強すぎると自分を変えるのが難しくなるのです。

エゴが強い人は変われない

私の友達は「流れに乗りたい」といつも言っている。

誰かが私を助けてくれる

誰かが何かを与えてくれる

そうしたら、私はその流れに乗って幸せになれるんだ。

ここまでは合っている。

でもね、この友達は、誰かにアドバイスをもらっても自分がやりたくないことは絶対にやらない

まさに自我が強いタイプになります。

どんなに協力しようと思って手を差し伸べても

その手が全く見えていない

エゴを手放すと流れにのって運が開ける

ゲッターズさんは、こんなことも言っていた

不運なときこそ、チャンス

不運な時こそエゴを捨てて、流れに乗る

人からのアドバイスを素直に聞く

やりたくないなと思う事でもやってみる

不運な時って、なるべく無理なことや新しいことをしないでじっとしていた気がしてしまうものです。

でも、本当は「えいっ」と勇気をだして、身をまかせるの大事なんですよね。

そのためにはエゴを捨てることが大事。

一旦、手放して全てを受け入れてみれば、今までこだわっていたこともつまらないことだったと気づくこともあります。

エゴを捨てて流れに乗ってみましょう。

記事下

記事下

-開運の秘訣
-

Copyright© スピリチュアル・ガイド , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.